大阪府下では福祉輸送バスで最大の実績を誇っています。
送迎バスについてはお気軽にお問い合わせください。

トーヨーふれ愛バスは、支援学校・児童障害福祉施設や一般スクールバスをはじめ、企業様の従業員送迎から
冠婚葬祭の送迎まで幅広く対応できる実績があります。

送迎バスのお問い合わせ

  • TEL:072-949-8600
  • FAX:072-949-7007

送迎バスはこのような場合にご利用いただいております。

● 学校・幼稚園などの生徒さん園児の送迎
● 支援学校・児童障害者福祉施設の送迎 (乗務員の他、介助員も乗務しています)
● 駅から会社間の従業員の送迎
● 観光施設やショッピングセンターへのお客様の送迎
● ホテル・結婚式場の送迎
● イベント開催などの送迎

取り扱いバス

お体の不自由な方や小さなお子様にやさしい車輌も完備しております。


送迎バスは、こんなお悩みをお持ちの方にご活用いただけます。

❶ 経費を削減したい!

従業員の交通費が削減できないか? 自己負担になっている社員の交通費をなんとかしてあげたいが・・・

ご提案!

通勤手当をカットし自転車やジョギング通勤を提案することで社員にとっては健康増進、御社にとっては経費削減につながるということも考えられますが、なかなか社員の方の同意が得られにくいのも実情です。
そこで、最寄駅や乗降可能な場所より送迎バスを運行するというのはいかがでしょうか?
現在支給している交通費と送迎バスの委託運行の経費を比較してみる価値はありそうですね。

早速見積もりをする

❷ 従業員の確保に役立てたい!

最寄駅からの通勤が不便で求人が集まりにくい・・・

ご提案!

送迎バスを運行しているということは単に通勤時の風雨もしのげるだけでなく社員の方の心身負担も大幅に軽減できます。
また求人の際の強いアピールポイントとなりますから少し遠方からの問い合せが増える可能性もあり、より広い範囲より優秀な人材を確保できます。
現在支給している交通費と送迎バスの委託運行の経費を比較してみる価値はありそうですね。

早速見積もりをする

❸ 自社バス運行でのリスク軽減をしたい!

自社バスの場合、事故処理などの対応や車輌故障などが起きた場合の対応が大変。

ご提案!

自社運行の場合、万が一の事故や故障のリスクの負担は大変なものです。 そういったリスクは送迎バスを業務委託することで大幅に軽減されます。事故や故障の際、委託先が急な代車の手配や運転手の確保、相手先や保険会社への対応などすべて責任を持って対応します。

早速見積もりをする

❹ 宣伝効果がある媒体について検討している!

知名度が向上したいが・・・ 看板などの宣伝広告を検討している。

ご提案!

さまざまな経費がカットされる中、決められた広告宣伝費の中から最大の効果を得たいとお考えの企業様は多いですね。
そこで送迎バスのボディに企業名などをラッピングしてみてはいかがでしょうか?道路を走る媒体なので御社の知名度の向上が見込めます。

早速見積もりをする

❺ その他

マイカーの駐車スペース確保が難しい。 eco活動に興味があるが・・・

ご提案!

送迎バスを運行することにより、必然的にマイカー通勤者を減らすことができます。マイカー通勤者減らすことでマイカーの台数が減り、駐車スペースの確保が少なくて済みます。さらに環境問題が叫ばれている今日、マイカー通勤の自粛によるeco活動で社会貢献も出来、まさしく一石二鳥ですね。

早速見積もりをする

  • ひと・まち・くらしをつなぐコミューター

    株式会社 ふれ愛交通

  • 物流を通して「人と未来」をつなぐ企業

    株式会社 東陽運輸

メッセージ